カテゴリー

KonoA*販売サイト

KonoA*販売サイト
Kids通園通学グッズ・ベビー用品・ヘアアクセサリーなどハンドメイド品を販売中です

お買い物

archives

面倒くささに負けない

0

    子供の躾育児の中で

     

    もっとも面倒なのは

     

    ”約束やルールを守らせる”こと

     

     

     

    我が家の場合

     

    お友達とのお風呂は

     

    宿題が終わっていないと却下

     

    というものがある

     

     

     

    水曜日はお習字の日で

     

    大抵お習字帰りに

     

    友達が風呂に入りに来るのだ

     

     

     

    今日もお風呂に一緒に入っていい?

     

    と聞いてきたので

     

    「宿題は終わるの?」

     

    と聞いたら必死に2人ともやっていた

     

     

     

    だが

     

    終わらなかったのだ

     

     

     

    当然

     

    我が家のルールだから

     

    本日は却下だ( ゚皿゚)

     

     

     

    そしたら

     

    泣き虫長女が泣き続けた

     

     

     

    フザケルナ( ̄ー ̄)

     

     

    泣けば許されるのか

     

    泣いてみれば白が黒になるとでも

     

    思っているのか(。 ー`ωー´)

     

     

    私は許さない( ̄ー ̄)

     

     

     

    ”ルールが存在する”という事には

     

    ルールにしなければならない理由が

     

    ちゃんとあるから

     

    人はルールを設けるのだ

     

     

     

    友達がお風呂に入りに来れば

     

    やっぱりその後遊びたくなって

     

    グズグズと遊んでしまう

     

     

    そうすれば

     

    宿題は終わらないし

     

    晩御飯も終わらない

     

     

    平日にそうするわけにはいかないから

     

    ルールが存在するのだ

     

     

     

    グズグズめそめそ泣いたり

     

    駄々をこねたりする子供に

     

    ルールの意味や

     

    理由を話して

     

    納得させるには

     

    とてつもない労力が必要だ

     

     

     

    その労力に負けそうになる時が

     

    私にもアル( ゚皿゚)

     

     

     

    諭す面倒くささを想像すると

     

    「いいよ」

     

    と許してあげた方が

     

    とってもラクなのだ

     

     

     

    だけど親が

     

    その面倒くささに負けたら

     

    子供は駄々をこねてやり過ごせる

     

    泣いていれば白を黒に覆す事が出来る

     

    と勘違いする

     

     

     

    面倒くささに

     

    親が負けちゃダメなんだ

     

     

     

    めっちゃ精神力要るけど

     

    負けない!!!

     

     

     

    この子達がどうなっていくかは

     

    私にかかっているんだから

     

    自分に負けない

     

     

     

     

    さて本日は何位にいるかな(;゚Д゚)?
    探してみてください('ω')ノ