カテゴリー

KonoA*販売サイト

KonoA*販売サイト
Kids通園通学グッズ・ベビー用品・ヘアアクセサリーなどハンドメイド品を販売中です

お買い物

archives

食育

0

    遂に来ました( ゚皿゚)

     

     

     

    末っ子次女

     

    学年閉鎖Σ(・ω・ノ)ノ!

     

     

     

    幸い

     

    我が子スリー並びに私は

     

    まだインフルに侵されておりません

     

    耐えております(。 ー`ωー´)!!

     

     

     

    長女が

     

    ”ご飯を沢山食べる人は

     

    風邪ひかないんだよ”

     

    って先生が言ってたよ(≧∇≦)!!

     

    と教えてくれました

     

     

     

     

    一理あるかも(。 ー`ωー´)!!!

     

     

    確かによく食べる子は

     

    体力がある気がする(・∀・)

     

     

     

     

    我が家は

     

    とにかく

     

    よく食べる( ゚皿゚)!!!

     

     

     

    三度の飯に加え

     

    お菓子もめっちゃ食べる(・_・;)

     

     

     

    果物も野菜も…

     

    とにかく飲み込めるものは

     

    なんでも食う( ゚皿゚)

     

     

     

    食べてくれない時期も

     

    もちろんあったけれど

     

    今は掃除機並だ(・_・;)

     

     

     

     

    長男は

     

    離乳食を食べてくれない子だった

     

     

     

    工夫してみたこともあったが

     

    さっさと諦め

     

    ダ〇ンやプリンにお米を混ぜて

     

    食べさせたりした(^◇^;)

     

     

     

    食べてくれればなんでもいいや(*゚◇゚)

     

    と思えるズサンナ脳だと

     

    育児は楽チンである(^◇^;)

     

     

     

    そんな長男も今では

     

    雑巾を肉だと言って出せば

     

    食べるかもしれない( °◊° )

     

     

     

    長女は生まれつき

     

    好き嫌いのない子で

     

    楽チンったらない!

     

     

     

    次女は

     

    お米が嫌いΣ(ΘДΘ;)

     

    アレも嫌いコレも嫌い( °◊° )

     

    それは今でも同じだ

     

     

     

    「パンはないの?ラーメンはないの?」

     

     

    と聞いてくるのだが

     

     

    「そんなものはねぇ( ゚皿゚)!!」

     

     

     

    バッサリ切り捨てられておしまい( °◊° )

     

     

     

    出されたものを食べるしかない事を

     

    悟っているのか

     

    とりあえず

     

    食べてくれる我が子に感謝である!!

     

     

     

    子供の好き嫌いに悩む

     

    というママのあるある話だが

     

     

    嫌いなものを克服させるのは

     

    入園前からで良いと思う

     

     

     

     

    嫌いなものは誰だってある

     

     

    だけど

     

    作ってくれた人の気持ちや

     

    栄養面や

     

    勿体ないを

     

    教えなきゃならない

     

     

     

    それを教えることは

     

    子供に

     

    ”我慢”を一緒に教えることでもある

     

     

     

    嫌いなものは

     

    我慢して

     

    食べるしかないのだから

     

     

     

    ”我慢”が無理な1歳児2歳児は

     

    好き嫌いなくお食べなさい!

     

    と努力したって

     

    最初から無理なのだΣ(・ω・;|||

     

     

     

    褒められる事の喜びを知った時期に

     

    我慢のお稽古と共に

     

    好き嫌いの克服に挑戦するといいと思う

     

     

     

    「お母さんせっかく作ったんだよ…

     

    一口食べて欲しい(;ω;)」

     

    とか

     

    お野菜を一緒に育ててみるとか

     

    一緒にお料理してみるとか

     

     

     

     

    ここでも

     

    ポジティブな心は役立ったりする

     

     

     

    子供の食べないものを探すなら

     

    食べるものも確認してみるといい

     

     

     

     

    トマトは食べないけどケチャップは食べる

     

    お魚は食べないけどツナマヨおにぎりなら食べる

     

    お肉は食べないけどミートボールなら食べる

     

     

     

    これって

     

    栄養素でいえば

     

    摂取しているってこと(*´罒`*)

     

     

    それで十分!!

     

     

    好き嫌いの克服は

     

    我慢の練習をする頃に

     

    トライすればいいのさ( *^艸^)

     

     

     

     

     

    さて本日は何位にいるかな(;゚Д゚)?
    探してみてください('ω')ノ


    よそんちの子は教育できないから

    0

      今日お風呂で

       

      小1小2の娘に

       

      誰かから

       

      「死ね」

       

      って言われたらどうする?

       

       

      と尋ねてみた

       

       

       

       

      3〜4年生くらいにもなれば

       

      挨拶のように

       

      そんな言葉が飛ぶようになったりする

       

       

       

       

      実際のところ

       

      発する子は

       

      それほど深い気持ちは

       

      ないのだと思う

       

       

       

       

      だけど

       

      受け取る側は

       

      衝撃を受けたりする

       

       

       

      それが

       

      喧嘩に発展したり

       

      喧嘩に発展するならまだマシだ

       

       

       

      それが

       

      喧嘩ではなく

       

      いじめや不登校につながったりすると

       

      取り返しのつかない事態になる

       

       

       

       

      そんな風に

       

      「死ね!!」

       

      などと

       

      考え無しに発する子を

       

      教育する事は出来ない…

       

      だって

       

      よそんちの子だから(-_-;)

       

       

       

      ならば

       

      我が子を教育するしかないわけである

       

       

       

      そんな風に衝撃的な言葉を

       

      投げ付けられた時

       

      我が子は

       

      どんな風に立ち向かえるか

       

       

       

      それを知って

       

      事前に

       

      一緒に考えておいてあげるといいと思う

       

       

       

       

      またまた

       

      私の独特な育児法ですが…

       

      誰かの役に立てるかも(^◇^;)

       

      と思ったので記事にします(・_・;)

       

       

       

       

      「死ね!!って言われたらどうする?」

       

       

      と尋ねると

       

      長女は

       

       

      「そんなこと言う自分が死ね!!って言う」

       

       

      と答えた

       

       

       

       

      ほぉそうか(*º ロ º *)!!

       

      長女は戦う派なんだ(・_・;)

       

       

       

      「でもさぁ?死ねって言われたから

       

      相手にも死ね!!って言っていいのかな?」

       

       

      と長女に返したら考え込んでいた

       

       

       

       

      次女は

       

       

      「そんな事

       

      人に言っちゃったダメなんだよ!!

       

      って言う!!」

       

       

      と答えた

       

       

       

       

      ほぉ(。 ー`ωー´)

       

      次女は理論的に首を絞めるのか(・_・;)

       

       

       

      うん

       

      実に面白い( *^艸^)

       

       

       

       

      そこで

       

      考え続けている2匹にこう言った

       

       

       

      「母ならこうする!!

       

      母に死ねって言ってみて(・∀・)」

       

       

       

      「死ね(`Δ´)!(`Δ´)!」

       

       

      「生きるっっっっ(。 ー`ωー´)!!!!!」

       

       

       

       

      拳を握り締めて渾身の力で

       

      「生きるっっ!!!!」

       

      と言ったら

       

      2匹とも

       

      「なにそれーー(≧∇≦)(≧∇≦)」

       

      って大爆笑していた

       

       

       

      「ね!?

       

      これって良い方法だと思うのよ(≧∇≦)

       

      死ねって言われたって死ねないし

       

      相手に死ねって言うこともダメだし

       

      じゃぁ

       

      生きる!!!!

       

      って返せば良くない( *^艸^)???」

       

       

       

      それから

       

      みんなで

       

      渾身の力で

       

      「生きるっっっ(。 ー`ωー´)!!!」

       

      の言い方を練習しました(≧∇≦)

       

       

       

      ふっ

       

      馬鹿よね( °◊° )

       

       

       

      風呂場で

       

      生きるっっっ!!

       

      の連呼って( °◊° )

       

       

       

      でも

       

      大事だと思うのよ(^◇^;)

       

       

       

      よそ様んちの子は

       

      教育出来ないんだから

       

      我が子に

       

      対応策を教えるしかないんだもの

       

       

       

       

      さて本日は何位にいるかな(;゚Д゚)?
      探してみてください('ω')ノ


      向き合う力

      0

        今日は

         

        長男が遠方へ会社見学に出発しました

         

         

         

        この時期に就職も進学も

         

        決まっていないなんて

         

        実際はヤバイ状況なのですが

         

        我が家は

         

        これでいいんです(*´罒`*)

         

         

         

        急ぐ必要なんて

         

        私は

         

        ナイって思うの

         

         

         

        周りと同じように順調に

         

        進んでいくのは

         

        理想的だけど

         

        理想通りじゃなくてもいい

         

         

         

        ただ

         

        きちんと

         

        辿り着きさえすれば

         

        いいと思うの

         

         

         

        自分で決めて

         

        自分の決めたことに

         

        きちんと向き合える人であれ!!

         

         

         

        誰かに決断してもらって

         

        誰かのせいにして

         

        生きて欲しくはない

         

         

         

         

        向き合う力を

         

        持てる人であって欲しい

         

         

         

         

        自分ときちんと向き合う力があれば

         

        自分の事を好きでいれたり

         

        するんじゃないかなって

         

        思ったりもするんだよね

         

         

         

         

        私の大切な子供達に

         

        私の大切なあなたを

         

        あなたにも好きでいて欲しい

        さて本日は何位にいるかな(;゚Д゚)?
        探してみてください('ω')ノ


        楽しんで欲しいね

        0


          たくさんの経験をして


          たくさん楽しんで


          たくさん笑って


          生きて欲しいなって思うよね




          これから


          悲しい思いをするかもしれないし


          してきたこともあるだろう


          悲しい事って


          楽しいことを知っていれば


          乗り切れたりすると思う




          生きていれば


          幸せだと感じる瞬間よりも


          辛いなって感じる時の方が


          多かったりする




          幸せは”瞬間的”で


          辛いは”時間的”や”期間的”だ



          この差はとても大きい



          だけど


          きちんと交互にやってくる



          交互にやってくるように


          なんだかんだ言って


          みんな自分で


          そうなるように頑張ってるんだと思う




          我が子達に


          たくさん楽しい事を知っている人に


          なって欲しいなって願う



          さて本日は何位にいるかな(;゚Д゚)?
          探してみてください('ω')ノ


          妬み嫉み

          0

            うちの娘っ子2匹は


            何に関しても


            羨ましがる子です(-_-;)




            女の子って


            そーゆーモノなのか( ゚皿゚)?




            長男は小さな頃から


            誰かを羨んだりすることは無かったので


            初めての体験です(・_・;)





            人を羨ましがる内容は


            誰かの持ち物や


            誰かが表彰されたなどなど



            「いいなぁ!!!私は貰ってない!


            なんであの子だけ…(  ̄っ ̄)ムゥ」



            そんな感じ(-_-;)




            こないだ聞いててカチンときて


            しっかり時間を作って話をした




            いいなぁいいなぁって


            羨むんじゃなくて


            「良かったね( *^艸^)!」


            って一緒に喜んであげられる人になんなさい!!!!



            もし悔しい気持ちがあるなら


            それは自分の心の中に仕舞って


            自分で努力すればいいこと!




            誰かが素敵なお洋服を着ていたら



            なに(。 ー`ωー´)あの人!!


            いつもあんな綺麗な服着て(`Δ´)!



            って思うより



            「キャー(≧∇≦)素敵ね( *^艸^)」


            って


            言える人の方が豊かだと思うの




            誰かを素直に認めて


            褒めてあげられる人って


            いいなぁって思うわけ


            さて本日は何位にいるかな(;゚Д゚)?
            探してみてください('ω')ノ


            | 1/15PAGES | >>